にじいろ保育園

にじいろ保育園は、

0・1・2歳児の認可保育園、

3歳以上の企業主導型保育園に分かれてます。

  

ホ-ムページをご覧いただく際は、ご注意ください。

 

小規模保育で、個別対応が出来ます。感染の

                                   心配も少なくなります。

                                   広い園庭があり、のびのと遊べ、お子様の成

                                   長を 見守ることが出来ます。

          

            

          

0・1・2歳児は保育園です

認可小規模保育事業所A型

 



ぼくのお家

 みかん組にひとり一軒ずつお家ができました。嬉しくて、お布団を敷いて寝てみました。これからいろいろと装飾をして、自分の家を仕上げていく予定です。この家は折りたたんで収納できるので自分で片付けます。

 フェイスブックの方にたくさん更新していますので、そちらもご覧いただければと思います。


修了式を行いました

 3月26日、2歳児みかん組さん7名の修了式を行いました。一人ひとり修了証書を受け取り、立派な姿を見せてくれました。4月からはそれぞれ違う園に行きますが、にじいろでみんなで楽しく過ごした日々を忘れないでいてほしいです。これからも元気でのびのびと成長してほしいと願っています。


豆まき

 2月2日、園で豆まきをしました。赤鬼と青鬼にむかって、怒りんぼ鬼や泣き虫鬼はいないぞとボールを投げてやっつけました。テラスに移動し、豆まきを始めると・・・!本物の鬼が登場し、子供たちは大騒ぎになりました。保育士に抱きついたり、固まってしまう子、中には泣きながら鬼に向かって豆を投げる子も。たくさん豆を当てられ、鬼は「まいったー」とばかりに頭を下げて帰っていきました。去っていく鬼に手を振って見送りひと安心しました。試練の豆まき、よく頑張ったね。


クリスマス会 パート2

 25日(金)には、三起の森のおじいちゃんおばあちゃんの所にメリークリスマス!と元気に言いながら訪問しました。園庭でダンスをした後。お部屋に入ると、またまた、サンタさんからプレゼントが‼ みかん組さんにはひとりずつ手紙が入っていました。

 今日もサンタさんからの手紙をヒントに宝さがしゲームをしました。捜しているときの真剣な表情や見つけた時の笑顔はとても素敵でした。お家でたくさん遊んでくれると嬉しいです。


クリスマス会

 今年のクリスマスはサンタさんから手紙が届き、宝探しゲームをしました。お宝は布団の中に隠されていた「カメラ」でした。サンタさんが登場するとビックリとうれしさで、自分のカメラでサンタさんを撮ることを少し忘れていたようですが、練習通りサンタさんをカメラにおさめていました。

サンタさんからのプレゼントも、泣いてしまった子もいましたが、手渡しで受け取ることができました。最後はサンタさんと一緒に写真撮影もしました。また来年も来てくれるといいですね。



いもほり

 施設内の畑でお芋ほりを行いました。秋晴れの空の下、「ウントコショ、どっこいしょ」の子ども達のかけ声の中、大きなお芋がたくさんとれました。

 みかん組さんは頑張ってたくさんのお芋を掘り、小さないちご組さんは掘れたお芋を一つづつ大事そうに抱えてカゴの中に運んでくれました。おうちに持ち帰ったお芋は、芋ご飯や芋もちにして食べたお友達もいたようです。


ミニミニ運動会を行いました。

 今年の運動会は大幅に規模を縮小し、園庭でフリー参観としてミニミニ運動会を開催しました。カメラがたくさん待ち構え、少し緊張ぎみの顔。いつもとは違う雰囲気を感じながらもかけっこや玉入れ、みかん組さんは白熱したリレーを頑張ることが出来ました。

 笑顔いっぱいでほんわか楽しい運動会でした。